TPOに合わせて最適な着物選びを

お祝いの席で活躍する着物

成人式の装いといえば振袖です。 振袖は成人式に合わせて用意した後も、お友達や親族の結婚式のお呼ばれした際やご自身の結納などのお席にも利用ができます。 一方、長い袖は独身の証でもあるので、結婚された後は袖は切って用いるか、訪問着などでお呼ばれに出席するのが基本となります。 留袖は結婚式に参列する新郎新婦の母親や親族の女性が着るもので、家紋が入っているのが特徴になります。 また、お祝いの席に活躍するものとして、お子様のお宮参りや七五三を祝うお子様向けのものもあります。 三歳女児は被布、七歳女児は振袖、五歳男児は羽織・袴といった装いです。

お茶会や観劇など特別なお出かけや普段着に

お茶会や観劇などに和装で出向く際には付け下げや訪問着が活躍します。 また、着物の種類はスタイルだけでなく、生地選びにも気を付けなければなりません。 着物にも夏服、冬服といった季節に合わせた装いがあり、洋服よりも季節を細やかに表現するのが特徴だからです。 知っている人が見れば、季節に合わない生地やタイプをまとっていると、常識外れなどと思われるので気を付けましょう。 6月から9月の暑い時期は裏地のついていない単衣が基本となります。 さらに猛暑の7月8月は透けるような薄い生地が涼しげで綺麗な、絽や紗の生地で作られた単衣をまといます。 浴衣はカジュアルなイメージがありますので、正式なお席には夏でも浴衣ではなく、絽や紗でできた単衣を身に着けるか、あつらえで作った高級感ある浴衣を選び、長じゅばんや半襟なども着けるのがベターです。



最新のお知らせ

  • 登録されているお知らせはございません。

ランキング


最近の投稿

  • 浴衣や着物に似合う髪型

    浴衣や着物に合う髪型ってどうしても和風になってしまいますので、ロングの人向けに、和風に簡単にできるヘアアレンジを紹介していきます。…

  • 浴衣での座り方と歩き方

    浴衣や着物などの和装を楽しむ時は、いつも以上にマナーに注意しなければ、せっかくの和装が台無しになってしまうことがあり、そうならない…

  • 雨の日の足袋の手入れ法

    雨が降っている時は着物は雨コートを、草履は草履カバー、もしくは雨草履を履いて対策すると思いますが、それでも足袋はどうしても濡れてし…

  • 足袋の履き方は?

    着物が洋服と違うように、足袋も靴下と違い、慣れていないと履くだけでも結構大変ですが、コツさえ掴んでしまえば簡単に履くことができます…

  • 草履のお手入れ方法

    着物を着た時、必ず履くのが足袋や草履ですよね。草履のお手入れは着物をお手入れするよりも大切だそうですよ。草履は壊れやすいものですの…

  • 初夏におすすめのアレンジ

    もう7月になってしまいましたね、夏真っ盛りですが、祭りや行事が増えますよね。その行事で欠かせないのが浴衣等のお洒落なのです。この髪…

  • 和装に似合う飾りヘア

    飾りを使って簡単にできる和装に合うヘアアレンジを紹介します。簡単ですので、覚えて、実践したら楽しいでしょう。まず、ヘアゴム…

  • 着物着た時のメイク

    着物や浴衣を着た時、振る舞いも大切ですが、お洒落も大切ですよね。浴衣着た時に合うメイク法を紹介いたします。このメイクを実践した…

  • 着物に合うジェルネイル

    着物を着る際、ネイルも見られることはご存知でしたでしょうか。お洒落は指先からという考えの人もいるのです。そんな貴方に着物に合うジェ…

  • 着物のアレンジ

    着物をただ着ているだけでもとても可愛いのですが、アレンジするだけで違うのはご存知でしょうか。より可愛らしくなれることでしょう。…