普段着物の足袋

着物と言えば足袋、足袋と言えば白というイメージがつきがちですが、普段着物で白い足袋を着用するのは少しかしこまり過ぎな印象を与えてしまいますし、白ということで汚れも目立ちやすくなってしまいます。
そこで普段着物の足袋としておすすめなのが、カラーや柄の入っているオシャレな足袋です。

着物は柄と柄を合わせるのが楽しみの一つですので、洋服で楽しめない柄同士の楽しみの中に足袋も取り入れてみましょう。
こうした柄の付いた足袋は「柄足袋」と呼ばれ、呉服店やインターネットでも気軽に購入することが出来ます。
特におすすめなのが底部分が黒になっているタイプで、お出かけで誰かの家に上がる時にも汚れを気にする必要が無くなります。

更に普段着物なら靴下のように気軽に使える足袋「タビックス」も非常におすすめで、こちらも様々なタイプのものが各社から販売されているので色々と探してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事