代表的な和柄、麻の葉模様のネイルを書いてみよう!

着物を着るなら和柄なネイルがぴったりですから、今回は麻の葉模様のネイルについてご紹介いたします。

麻の葉模様は細い線を描く必要があるため、細い筆を用意しておきましょう。

まずはベースカラーを爪に塗って硬化させておき、細筆にネイルを付けて縦に真っ直ぐ線を引き、さらに両サイドにも同じように縦線を引いてから硬化させます。

斜めに線を引く前に、縦線に幾つか目印を小さく入れておき、真ん中からサイドへと同じくらいの感覚で斜めに線を入れていき三角形を作って硬化させましょう。

三角形の中にさらに線を入れていくので、三角形の中心に目印を小さく入れておき、目印と三角形の頂点にそれぞれ線を引いて麻の葉模様を作り硬化させて、トップジェルなどでコーティングして硬化させたら完成ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です